〔ヤマザキナビスコ杯 GS 第2節:川崎Fvs.福岡〕アウェイ戦スコア

  • ヤマザキナビスコ杯
  • GS 第2節
  • 川崎
  • 福岡
  • 79分 田村友(福岡)
  • 等々力陸上競技場
  • 2016年3月27日 15:00

福岡は27日、等々力陸上競技場でリーグ首位の川崎Fと対戦し、1-0と完封勝利で、今シーズンの公式戦初白星を飾った。

堤俊輔が3バックの中央に入り、今シーズン初出場、初先発。押し込まれながらも、前半をスコアレスで折り返した福岡は78分、中村北斗のパスカットからファーサイドのウェリントンがボレーシュートを放ち、コーナーキックを獲得。このコーナーキックから田村友がヘディングで自身J初ゴールを決める。前節の柏戦と同じくリードを奪った福岡は、その1点を守り抜き、これまでの5戦、届きそうで届かなかった勝点3を、ようやく手にすることができた。

リーグ戦が再開する4月2日は、ホームに新潟を迎えて第5節が行われる。

   

   



広告のごあんない
ニュース 月別アーカイブ 最新のニュース サイト内検索



  • trinita.eye
  • kumamoto football journal
  • オラデジ