〔J1 1st 第9節:FC東京vs.福岡〕アウェイ戦スコア

  • 明治安田生命J1
  • 1st 第9節
  • FC東京
  • 福岡
  • 61分 ウェリントン
  • 味の素スタジアム
  • 2016年4月29日 17:04

福岡は29日味の素スタジアムでFC東京と対戦し、1-0と完封勝利を収め、今シーズンのリーグ戦初勝利、J1では4年5カ月ぶりの勝利を手にした。

フォーメーションは第4節の磐田戦以来となる4バックを採用。前半の立ち上がりから、前への積極的な守備で主導権を握り、FC東京に決定機を作らせなかった。福岡は15分、相手のセットプレーのこぼれ球を拾った金森健志がドリブルでボールを運び、亀川諒史、為田大貴と五輪世代のカウンターでゴールに迫る。しかし両チームとも無得点のまま前半を終了する。

後半も福岡が前線からのハードワークを継続。52分、城後寿が相手DFの間を抜けてシュート。60分にはボランチの末吉隼也を起点に前線のコンビネーションで相手DFを崩す。福岡が流れに乗っていた61分、FKのこぼれ球から末吉がクロスを上げ、ファーサイドのウェリントンがヘディングでゴール!!

後半の残り15分はFC東京に押し込まれるシーンが増え、アディショナルタイムにはPKを献上するも、森重真人のPKがクロスバーに直撃。辛くも逃げ切った福岡が、勝点3を積み上げた。

次節は4日、ホームで大宮と対戦する。

   

   



広告のごあんない
ニュース 月別アーカイブ 最新のニュース サイト内検索



  • trinita.eye
  • kumamoto football journal
  • オラデジ