【お知らせ】福岡:長崎の古部を完全移籍で獲得

アビスパ福岡は6日、V・ファーレン長崎より古部健太を完全移籍で獲得したと発表した。古部は2008年に立命館大から横浜F・マリノスに加入。金沢を経て12年から長崎へ移籍し、J2昇格初年度となる13年はリーグ戦37試合、14年は39試合、今季は41試合に出場し、主力として活躍した。

◆古部 健太 (ふるべ けんた)

■生年月日 1985年11月30日 (30歳)
■身長/体重 180cm/72kg
■ポジション MF
■出身地 兵庫県
■経 歴 宝塚ジュニアFC ⇒ 宝塚ジュニアFCY ⇒ 宝塚高校 ⇒ 立命館大学⇒ 横浜F・マリノス ⇒ ツエーゲン金沢 ⇒ V・ファーレン長崎

コメント

「福岡の皆さん、はじめまして。V・ファーレン長崎から加入する古部健太です。 今回、共に戦うチャンスを与えていただき本当に感謝しています。 器用な選手ではありませんが、チームの勝利のために全力で戦いますので応援よろしくお願いします!」

   

   



広告のごあんない
ニュース 月別アーカイブ 最新のニュース サイト内検索



  • trinita.eye
  • kumamoto football journal
  • オラデジ