2017年9月30日

〔J2第35節:福岡vs.山口〕各種コメント

  • 壇上で握手する鎌田大地(鳥栖)と中谷進之介(柏)
2017年2月15日

キックオフカンファレンス:九州も各チーム参加

 2月13日、東京都内でJリーグに所属する各クラブが抱負を語ったり報道向けの撮影に対応する「キックオフカンファレンス」が開かれ、九州の各チームからも監督と選手代表が参加した。

  • 山口に敗れ、福岡は2回戦敗退となった
2016年9月8日

〔天皇杯2回戦:福岡vs.山口〕レポート:延長戦でも決着つかず、PKへ。山口が3回戦進出決める

7日行われた天皇杯2回戦の福岡vs.山口は、1-1で迎えた延長前半に福岡が追加点を奪ってリードするも、延長後半の終了間際に山口が追いつき、PK2-4で決着がついた。敗れた福岡の井原正巳監督は「J2の山口さんに負けたという事実をしっかりと受け止めて、もう一度襟を正して、リーグ戦残り7試合にすべてをかけたい」と述べた。

  • 天皇杯2回戦はレベルファイブスタジアムにJ2山口を迎えて行われた
2016年9月7日

〔天皇杯2回戦:福岡vs.山口〕各種コメント・試合前写真

2016年9月6日

〔天皇杯2回戦:福岡vs.山口〕プレビュー:J2山口の「効果的な縦パス」を警戒。粘り強く勝ち切れるか

4日のJリーグYBCルヴァンカップから中2日で迎える天皇杯2回戦は、今季J2に昇格し、現在J2で7位とプレーオフ進出をにらむレノファ山口と対戦する。福岡は天皇杯1回戦でJ3の鹿児島ユナイテッドFCと対戦し、7-2と大量得点で勝利、山口は東海大熊本と対戦し、4-0と完封勝利で勝ち上がった。ともに今週末にはリーグ戦を控えており、ルヴァン杯から中2日と超過密日程をこなす福岡は、メンバーを大幅に入れ替えて臨むことになりそうだ。

  • 前回対戦では山口がダービーフラッグを掲げた。写真は北九州市出身で山口でプレーする島屋八徳
2016年7月9日

〔J2第22節:山口vs.北九州〕アウェイ戦プレビュー:ダービーフラッグは海を渡るか。維新公園で雪辱戦

いよいよ後半戦が始まる。北九州は、山口市の維新公園に乗り込んで8位山口と対戦する。いわゆる「関門海峡ダービー」。第2節で敗れ関門海峡を渡ってしまったダービーフラッグを取り戻す試合だ。

2016年4月10日

〔J2第7節:熊本vs.山口〕レポート:後半に盛り返すも及ばず、初対戦の山口に屈して連敗。

 公式記録では2分となっているが、山口の先制点は開始からわずか50秒ほど。メインスタンド側のスローインから少ないタッチのパス交換で福満隆貴が中央で抜け出しシュート。熊本のGK佐藤昭大がいったんは弾いたものの、そこに詰めたのは中山仁斗。まさしく電光石火の攻撃で早々に山口がリードを奪う。

2016年4月9日

〔J2第7節:熊本vs.山口〕各種コメント・試合前写真

  • 勝利のダービーフラッグを授けられる島屋八徳(山口)
2016年3月7日

〔J2第2節:北九州vs.山口〕レポート:関門海峡ダービー第1戦 山口・岸田が決勝ループ弾。北九州は「甘さ」露呈、スコア以上の完敗

初の関門海峡ダービーは山口が優勢にボールを動かし、岸田和人の決勝点で勝利。特製のフラッグを掲げたのは、北九州市出身で山口のゲームキャプテンを務める島屋八徳(やつのり)だった。

2016年3月6日

〔J2第2節:北九州vs.山口〕各種コメント



広告のごあんない
ニュース 月別アーカイブ 最新のニュース サイト内検索



  • trinita.eye
  • kumamoto football journal
  • オラデジ